ウエルネスグループの歩み

グループホーム ひかりの里

グループホームとは?

認知症高齢者の方が少人数(1ユニット9人まで)で、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフとともに共同で行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活をする共同住宅です。認知症の方にとって生活しやすい環境を整え、少人数の中で「なじみの関係」をつくり上げます。そして感謝される役割をもってもらうことで生活上のつまづきや行動障がいを軽減し、穏やかで尊厳のある生き方をサポートします。

グループホーム『ひかりの里』はこんな家庭(家)をめざします。
共用型デイサービス、日中一時支援事業放課後児童クラブパンの木 併設

お年寄り、スタッフ、子ども達の三世代が交流し、それぞれの能力をいかして助け合い、互いに刺激しあって、相乗効果を実現しています。

楽しいひととき

  • 乳幼児とのお散歩(地域の防犯パトロール)
  • 「くど」(かまど)でのごはん炊き・野菜作り
  • 子ども達との食事作り・手作りおやつ
  • 乳幼児や児童クラブとの交流
  • 家族会ホテルでの食事会・お誕生会
  • 「パンの木」やデイケアとの合同行事(もちつき、お花見、運動会、夏祭りなど)
  • 夏祭りには、好みの着物を着ていただき、盆踊りやスイカ割りを楽しんでいらっしゃいます。
    夏祭りには、好みの着物を着ていただき、盆踊りやスイカ割りを楽しんでいらっしゃいます。
  • 商店街でのお買い物
    商店街でのお買い物
  • 年末の行事のもちつきでは、手返しや杵づきで、力を発揮していただいています。
    年末の行事のもちつきでは、手返しや杵づきで、力を発揮していただいています。

共用型デイサービス

共用型デイサービスとは、ひかりの里の施設の共用部を利用して行われるデイサービスです。ひかりの里のグループホームのご利用者様と一緒に過ごして頂き、落ち着いた雰囲気の中で過ごして頂けます。一日の利用料が一般の通所介護・単独型認知症通所介護と比べて低料金で利用できます。

ご利用料金等

※入居は、桑名市在住の方が対象となります。

お問い合わせと、見学ご希望の方は
社会福祉法人 自立共生会 『ひかりの里』

〒511-0863 桑名市新西方3丁目187番地

TEL&FAX:0594-23-9292

担当:小林泉 比嘉 吉村 田中

★お気軽にお問い合わせ下さい